岡山の神社を探す

豊原南島神社

トヨハラミナミシマジンジャ

プリント用PDF

由緒

本神社は「備前式社考」には「従五位上豊原南嶋大明神」。山本氏本には「従五位上豊原南嶋明神」とある。備前国古社128社の一である。明治42年5月、境外末社円定寺素盞嗚神社、荒神社、寺前伊勢宮、八柱神社、岩神、松殿神社、中姓寺荒神社、東谷荒神社、田原神社を合祀した。
備陽国誌に「當社は浦上遠江守宗景より社頷百石寄付、金吾中納言秀秋の時、社領悉く没収。池田輝政の御時、社頒七斗御寄付有之」とある。社記略に「天文14年(1545年)宇喜多直家、砥石城を攻むる時、兵火にかかり記録等すべて失ひし云々」とあるが、創立年は不詳である。

基本情報

神社コード 08071
神社名 豊原南島神社(トヨハラミナミシマジンジャ)
通称名
旧社格 村社
鎮座地 〒704-8131 岡山市東区長沼1474
電話番号
FAX番号
駐車場 有 20台
御祭神 豊原南島神
御神徳
主な祭典 1月3日:歳旦祭
1月成人の日:延寿祈願祭
10月体育の日:秋祭り
宮司宅電話 086-946-1663
URL
e-mail
特記事項
交通アクセス
県道231号神前邑久線「岩上」バス停の東100m
氏子地域
岡山市東区(長沼)、瀬戸内市(邑久町東谷、邑久町北島(南部))
PageTop