岡山の神社を探す

靭負神社

ユキエジンジャ

プリント用PDF

由緒

 本神社は備前国神名帳(総社本)に靭負神社、(山本氏本)に従五位上靭負明神と記載してある。備前国古社128社の1社で宝暦年中神社書上帳に長船村五位大明神と記載してあるのは、神階によって称え奉ったものであろう。
 明治44年12月神饌幣帛料供進神社に指定された。
 古より眼病平癒の霊験ありと言い伝え、今も半紙に「め」の字を書いて拝殿の壁面に張り、眼病平癒を祈願する人がある。この信仰については観応2年(1351)に足利尊氏西下の途中に、備前福岡に1ヶ月にわたり兵を留めていた時、尊氏が眼を患い当社に祈願して平癒したためその信仰が盛んになったと言われている。
 また長船の刀鍛冶が目を守っていただくため信仰したとも言われている。

基本情報

神社コード 08067
神社名 靭負神社(ユキエジンジャ)
通称名 天王社
旧社格 村社
鎮座地 〒701-4271 瀬戸内市長船町長船1151
電話番号
FAX番号
駐車場
御祭神 天忍日命,御眞木入日子印惠命,天目一神,菅原大神,奥津比古命,稻倉魂神,豐受大神,磐長比賣命,大年神
御神徳
主な祭典 5月4、5日:春祭
7月20、21日:夏祭
10月第3日曜と前日:秋大祭
宮司宅電話 0869-66-8927
URL
e-mail
特記事項 秋大祭に子供相撲あり
交通アクセス
JR赤穂線香登駅から西へ1、5km 国道2号線舟山バス停から西南へ500m、同天王バス停から北東へ500m
氏子地域
瀬戸内市(長船町長船)
PageTop