岡山の神社を探す

國神社

クニジンジャ

プリント用PDF

由緒

創建は貞観2年(860年)で、神階は従四位下である。延喜式記載の式内社で、国司祈年所祭神社である。上古には名称から、「クニノカミノヤシロ」と訓読したか、国魂の斎場であったか、或は国津神の降臨せられる斎庭であったかと推察できる。備前藩の地誌「備陽国誌」に、国神社、三門村所祭、大国魂神とある。慶長年間(1596年~1615年)に再建。社領は二石六斗二升である。寛文年間(1661年~1673年)に造営。宝暦元年(1751年)に再建。明和3年(1766年)に国守八幡宮を合祀した。この間備前藩から用材、銀札、制札等の寄進があった。明治36年に社殿が炎上し、社宝、文書を焼失した。翌37年に再建。昭和29年の台風で倒壊、翌30年に鉄筋コンクリート神明造りの本殿を再建した。表参道の鳥居、石階段は元禄15年(1702年)、一対の石灯籠は文政3年(1820年)の築造である。石段は昭和52年に拡幅し、近郷に比類のない立派な堂々とした石段となった。氏子区域は岩井、島田、奉還町、富田町、西崎等39町である。氏子数も年々増加し、縁結ぴ神、医薬、商工業神としての崇敬厚く、参詣者は増加している。また岡山市街の眺望は絶佳である。

基本情報

神社コード 01013
神社名 國神社(クニジンジャ)
通称名
旧社格 村社
鎮座地 〒700-0043 岡山市北区三門中町5-1
電話番号 086-252-3744
FAX番号 086-252-9623
駐車場
御祭神 大國主命,事代主命
御神徳 商売繁盛, 病気平癒, 縁結び
主な祭典 1月10日:戎祭
8月1日:夏祭
10月5日・6日:秋祭
宮司宅電話 086-252-3744
URL
e-mail
特記事項
交通アクセス
JR吉備線備前三門駅の北東500m
氏子地域
岡山市北区(葵町、下伊福1丁目、下伊福2丁目、下伊福上町、下伊福西町、下伊福本町、関西町、岩井1丁目、岩井2丁目、岩井宮裏、三門西町、三門中町、三門東町(一部)、寿町、昭和町、西崎1丁目、西崎2丁目、西崎本町、西島田町、谷万成1丁目(一部)、中島田町1丁目、中島田町2丁目、津倉町2丁目(一部)、島田本町1丁目、島田本町2丁目、東島田町1丁目、東島田町2丁目、富町1丁目、富町2丁目、奉還町3丁目 奉還町通りより南側、奉還町4丁目 奉還町通りより南側)
PageTop